<< 秋の空 | main | 新型インフルエンザ >>

スポンサーサイト

  • 2010.12.26 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


晩秋から初冬

 先週末から思わぬスピードで季節が移り変わっていくように思います

日中はまさに秋晴れ 気持ちのいい気候ですね
しかし、朝晩の冷え込みは、日中との温度差がかなりあるように思います

気象庁は11月3日に今年初木枯らしを観測とありました
毎年、木枯らしという言葉で冬の訪れを感じます

木枯らしといえば「北風小僧の勘太郎」を思い出します

私の生まれは群馬県
北風といえば上州赤城おろしの強風です
乾燥した冷たい強い風が吹く中、小学校に歩たり
自転車がよろよろしそうな状況に負けず山の高校に通いました

東京にいるとそのころが懐かしいです
夜も星がとってもきれいです

そういえば、東京は☆星空☆が眺められないですね

冬は星空がますますきれいな季節です
スキー場など寒くて自然の山の中などではよりいっそう美しい・・

なんだかスキー場の夜の凍ったように冷たい空気と
山の空気、☆空が恋しくなりました

スポンサーサイト

  • 2010.12.26 Sunday
  • -
  • 00:05
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM